松山市、道後温泉本館に行ってみた

愛媛県松山市の道後温泉の象徴。道後温泉本館に行ってみました。

記事下に地図リンク、付近の飲食店情報を掲載しています


松山市の至宝

全国にあまた温泉地はあるけれど、その中心に名物となる大浴場があるところってなかなかないと思います。道後温泉本館はそんな施設。もちろん、ホテルにも大浴場や個室風呂はあるけれど、それでも宿泊客のほとんどの方がここに足を運んでお風呂を楽しみます。レトロだけどどこかモダンな感じも思い起こさせる立派な建物。まさに松山市の至宝です。

さすがに中は撮影はできませんでした。道後温泉本館・椿の湯 入浴料金・営業時間|道後温泉物語|道後温泉旅館協同組合(道後温泉観光協会) こちらの公式サイトなどで、中の様子はご覧ください。

道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館
道後温泉本館

 

道後温泉本館
道後温泉本館

これが元気になった神様が上で踊ったという玉石ですな

道後温泉本館

伊佐庭如矢の像

100年経ってもどこにも真似のできない…伊佐庭如矢が残した偉大すぎる遺産

日本神話(伊予国風土記)にも登場するという道後温泉ですが、太古の昔から今のように人が集い、栄えた温泉地ではありません。100年経ってもどこにも真似のできない温泉地を目指し、育て上げた、地元の偉人伊佐庭如矢 – Wikipediaの血のにじむような仕事の遺産です。

宿泊していたホテルで、もらった入浴券を持っていき、休憩室も追加料金で利用したいと言うと、「それはダメ。入浴券からの買い直し」と言われたり、受付の人の態度がちょっと。。。だったり。商店街を歩くあちこちで他のお客さんもおっしゃっていましたが、ハードの素晴らしさとは裏腹に、ソフトの面で不満があったのがちょっと残念です。

住所:愛媛県松山市道後町1丁目7

  • facebook投稿
  • twitter投稿
広告

この記事の場所から

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ