広島市、汁なし担担麺くにまつに行ってみた

広島では、比較的最近ご当地メシとなった「汁なし担担麺」なる料理があるらしいと聞いて、ぜひ食べてみたいと思っていました。選んだのは「くにまつ」さん。

記事下に地図リンク、付近の飲食店情報を掲載しています


アクセス

いつものように、記事下に地図を掲載しています。広島でもわりと街中。ビジネス街と言った感じの中にあります。

shirunashitantanmenkunimatsu001shirunashitantanmenkunimatsu002

右も左も分からない広島の街。そこを車で移動しながらお店を探しました。そこで、この「広島市営基町駐車場」広島市 – 市営駐車場のご案内に停めました。ここは台数も多く停められるし、お店にも近くて便利。(ちなみにお好み焼きの人気店、「みっちゃん本店」もこの駐車場で便利そうです)

shirunashitantanmenkunimatsu003

この建物の手前。

shirunashitantanmenkunimatsu004shirunashitantanmenkunimatsu005

これが、くにまつさんです。

食券購入。通常は2辛。

shirunashitantanmenkunimatsu006shirunashitantanmenkunimatsu007

最初に食券を購入します。ベーシックなのは赤丸の「汁なし担担麺辛さ×2」だそうで、ここから辛さを調節したり、麺の量を調節したりします。初心者は×1でいいかも。ちなみに辛さゼロもあります。温泉玉子は、辛みをマイルドにするという意味でも人気があるとのこと。

shirunashitantanmenkunimatsu008

これが一番ベーシックな汁なし担担麺。辛さ×2です。ひき肉とねぎ、ラー油ベースのソースがかかっています。量は特に多くはないですね。

shirunashitantanmenkunimatsu009

美味しい!担担麺が好きだ!というのもありますが、旨いです。辛さがガツンと来て、山椒のピりリさが来る。ひき肉の旨みがある。さらに辛さが食欲を増すという感じ。

shirunashitantanmenkunimatsu010

こちらは温泉卵を入れたバージョン。辛さがマイルドになります。

shirunashitantanmenkunimatsu011

っでお腹が空いている人は、少し残ったスープと具材にごはんをからめてたべるとのこと。だから券売機にライスのボタンがあったんですね。管理人は、ちょっと食べ過ぎてて、そこまではできませんでした。

これは広島の文化で広島の味。ぜひ一度食べてみてください。

住所:広島県広島市中区八丁堀8-10 清水ビル 1F

広島市のおすすめスポット

広島市は、平和について思いをはせる街であるとともに、魅力的なグルメが豊富で元気な街。管理人はそんなイメージです。お好み焼きは、お店によって全くと言っていいほど味が違うので食べ歩くのも面白いかも。一度ならず、何度も足を運び・・・

2015年10月12日
  • facebook投稿
  • twitter投稿
広告

この記事の場所から

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ