家庭用のインターネットを無線lan環境にしてみた

自宅内のインターネット環境をケーブルフリーの状態に
いわゆる無線LAN環境にしてみました。

何にも知識がなかったので、最初は業者の人に来てもらって工事しないと
いけないのかと思っていて。。。

けど、通販や家電量販店で、無線LAN親機を購入。
1万円くらいでできるんですね。
パソコンが子機の環境に整っていなければ、5千円ほどの追加費用で
できるので、ほぼどんな人でも無線LAN環境にはできるんじゃないでしょうか?

管理人の実際の体験録を別ブログに書きましたので
良かったら参考にされてください。

無線lan親機



無線lan親機を選ぶポイント

管理人が選んだのはバッファローの無線LAN親機です。
理由は、フォローがしっかりしていると家電量販店で説明されたから、
電波の規格などもポイントになります。

無線LAN親機を選ぶポイントは?

 

 

無線LAN親機の中身と設定

実際のパッケージの中身と組み立て。
パソコン、およびスマホ(アンドロイド)への設定です。

無線lan親機の組み立て

パソコン内蔵子機の場合の設定方法

パソコンに子機が内蔵されていない場合の設定方法

スマホ・アンドロイドと無線lan親機の接続設定方法

 

ケーブル無しでネットができるのは、やっぱり快適です。
今までのデスクだけでなく、こたつの上や台所のテーブル。
縁側に行っても、パソコンでの作業ができるのは、やっぱりありがたい。

 

ルーターとケーブル

  • facebook投稿
  • twitter投稿
広告

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ