筑紫野市 コッペリア工場直売所(パン)に行ってみた

筑紫野市にお値打ちのパン工場直売所、コッペリアさんがあると聞いて行ってみました。高校の売店で売られていたパンを製造されているとのこと。

記事下に地図リンク、付近の飲食店情報を掲載しています


住宅街の中、夕方は小学生の下校時間に注意

コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)

鳥栖のほうから行ったせいもあってか、ナビの案内が住宅街の中のような入り組んだ道で分かりにくかったです。さらに夕方だったからか、小学生が多くて運転はかなり注意しながら行いました。

コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)

入り口のホワイトボードのところには、こんな風に今日のお値打ち品などの情報が出されています。

コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)

お店では、その日作ったパンで置けるものを置いているという印象でした。

お値打ちパンは美味しい。気さくな店員さん

購入したのは2点。ボリューミーだけど2つで200円行かないんです!

コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)

こちらはスポンジでコーヒークリームをはさんだカステラパンの端切れ。端切れを集めているので安いんですね。すごい美味しい!というより、どこか落ち着くなーという感じの美味しさ。ほっとするような味です。

コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)

こちらも何かの端切れだと思いますが、なんだか美味しい。わりとあっという間に食べ終わりました。

コッペリア工場直売所(パン)
コッペリア工場直売所(パン)

店員さんがすごく気さくな方で、いろいろ話してくれました。ちょっとユニークだなと思ったのが、このバンド。歩行者に運転手が夜間気づくように光るあのバンドです。これをつけていくと、ちょっとサービスがあるようです。

なるほど、子供さんたちが多くて運転がちょっと大変だったし、交通安全に意識を向けてほしいとのお店の配慮かもしれません。

テレビでもよく紹介されます

めんたいワイドで、デニッシュや看板商品の玉子ピザを作ったり、パンを発酵させたりする様子が紹介されました。一日、4万から6万個のパンを作っているとのこと。パンに総菜も自社で作っているのこと。(「今日はパンの記念日 1日6万個製造パン工場潜入」~福岡・筑紫野市 コッペリア~(2018年4月12日(木)放送分めんたいワイド))

直売所には100種類前後のパンが並ぶ。「本日の特売品」が日替わりでのお得商品とのこと。カステラのはしっこやパンの耳まであります。

ももち浜ストア(2018/9/24放送分)でも紹介された。福岡都市圏の高校売店のパンはここで作られている。 食パンの端切れは一斤ほど入って60円ほど。 工場では24時間体制でパンが作られている。 パンの耳や型崩れのパン、生パン粉なども買える。 カステラの耳は人気商品。量もたっぷり入っている。

住所:福岡県筑紫野市塔原東4丁目5−1

スイーツ、お菓子の工場直売、アウトレット販売のある場所

福岡はお菓子どころ、スイーツどころ。たくさんの工場があって商品を出荷しています。 そこで、嬉しいことにアウトレットというか、工場直売で安くお菓子が手に入る場所も少なくありません。管理人もいくつか行ったことがあるし、これか・・・

2014年08月02日

福岡県の工場直売所まとめ

福岡県および福岡県近郊の工場直売所をまとめています。以前ご紹介した、スイーツ直売所まとめと内容がかぶりますが、干物やお肉、めんたいこなど魅力的な工場直売所って福岡には少なくありません。

2018年06月15日
  • facebook投稿
  • twitter投稿
広告

この記事の場所から

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ