アルゾ飯塚幸袋店(スーパー)に行ってみた

飯塚市に広島から来たスーパー「アルゾ」さんがオープンするとのことで行ってみたんです。

記事下に地図リンク、付近の飲食店情報を掲載しています


幸袋エリア 広い道沿いにあり

アルゾ飯塚店001アルゾ飯塚店002

国道200号線から一本入った道ですが、わりかし広くて走りやすい。以前ご紹介した、味噌ラーメン時計台さんはじめ、飲食店なども少なくないエリアです。 工場直売で人気の筑豊製菓さんも近いので、あわせて寄ってみるのもおすすめです。

アルゾ飯塚店003アルゾ飯塚店004

駐車場は100台ぐらいでしょうか。管理人が行ったのは2018年11月1日(木)でプレオープンの日で翌日の11月2日がグランドオープンとのこと。

カートが大きい。道が広い。袋詰めを店員さんがしてくれる

アルゾ飯塚店005アルゾ飯塚店006アルゾ飯塚店007

カートが大きいですね。しかもかごを入れずにそのまま商品を入れるのが、ちょっとユニークだと思います。さらに棚の間の道も広いので、ゆったり感があって買い物ができます。

お値段的に安い商品もありますが、福岡にはルミエール、トライアル、コスモスなどがあるので、よく比較したほうが良さそうです。表示は税抜きの価格なので注意。実際の支払いは約1割増しと考えて買い物するといいでしょう。

もう一つユニークだったのが、袋詰めを店員さんがやってくれること。レジのバーコードを通すと袋につめた状態で商品を受け取り、機械でお金を払うスタイルです。最近、この形式が増えてきていますよね。

お惣菜が気に入りました

アルゾ飯塚店008アルゾ飯塚店009アルゾ飯塚店010アルゾ飯塚店011アルゾ飯塚店012アルゾ飯塚店013

玉子とお惣菜を買ってみました。お惣菜が美味しそうで、お値段的にもお得感があるなと感じました。

広島のスーパーらしく、お好み焼きがそば入りタイプで、これにも惹かれましたので、次はお好み焼きを買ってみたいと思っています。

住所:福岡県飯塚市中227-1

飯塚市、おすすめスポットまとめ

筑豊エリアの中心地、飯塚市のおすすめスポットについてまとめました。「ひよこ」や「千鳥饅頭」の発祥地でもあるスイーツの美味しいところ。お得に買い物ができる意外なエリアもある場所です。

2018年11月20日
  • facebook投稿
  • twitter投稿
広告

この記事の場所から

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ