宮崎県都城市、ハンズマンに行ってみた

ハンズマンって評判のいいホームセンター、福岡では、大野城市と小倉南区にありますが、家から遠いのもあって行ったことがありませんでした。ハンズマンは宮崎県都城市に本社がありますので、行ってみたんです。

記事下に地図リンク、付近の飲食店情報を掲載しています


国道10号線沿いで分かりやすい

handsmanmiyakonojo001

都城市は駅前の中心地から、高速道路のインターチェンジまで国道10号線が走っていて、その両脇に郊外型のお店がたくさんあります。ハンズマンもその中にあります。

通常のホームセンターより大きい、吹き抜けの店内が印象的、職人さんむけの商品に力を入れている

handsmanmiyakonojo002handsmanmiyakonojo003handsmanmiyakonojo004handsmanmiyakonojo005handsmanmiyakonojo006

通常のホームセンターより大きいですね。迫力があります。平日の9時前ぐらいに行ったんですが、一般のお客様も職人さんのお客さんもいらっしゃいました。ちなみに開店は7時からとのこと。

handsmanmiyakonojo007handsmanmiyakonojo008handsmanmiyakonojo009handsmanmiyakonojo010

自動ドアの向こうの売り場は撮影できませんでしたが、手前と同じで吹き抜けになっていて上まで見通せるのが印象的。通常の2階にすれば売り場面積も増えるだろうにこだわりがあるんですね。あと、印象的だったのが色の品ぞろえが豊富なこと。選ぶ楽しさがあります。

椅子用のクッションを買ってみた

handsmanmiyakonojo011handsmanmiyakonojo012handsmanmiyakonojo013handsmanmiyakonojo014handsmanmiyakonojo015handsmanmiyakonojo016handsmanmiyakonojo017

探していた椅子用のクッションが手ごろな値段であったので購入してみました。マジックテープが後ろについてて椅子の足にひっかけられるようになっています。

NHKのあさイチでも紹介(2016/1/14放送分)

NHKあさイチ(2016/1/14放送分)のjapaなびというコーナーでも紹介されました。手袋を片方だけでも売るというのがすごいですね。

このホームセンターの特徴は、何といってもその品数の豊富さです。一般的なホームセンターの3倍以上にも及ぶ22万点の商品ラインナップ。その中には、年に1~2個しか売れない物がたくさん。でもお客さんのリクエストがあれば仕入れる、というポリシーで扱う品を増やしてきたそうです。また、都城のお客さんの要望に合わせて始めたのが、商品のバラ売りです。セットで売っているものならば基本的にバラ売り可、ポリ袋も1枚から手袋も片手ずつ売っているという徹底ぶりでした。また、お客さんの要望に応えて仕入れた便利グッズをクイズ形式でお伝えしました。

<紹介した商品>

  • 輪ゴムのついたラップ
  • シャープペンシルの消しゴム部分のみ
  • 大きな噴水
  • 手袋、ポリ袋などをばら売りしている様子

住所:宮崎県都城市吉尾町772

宮崎県都城市おすすめスポットまとめ

宮崎県都城市と言えば、霧島酒造の本拠地ということぐらいしか知りませんでしたが、非常に魅力的な場所なんですね。大きな平野は心癒されるし、食べ物もおいしいです。また、行ってみたい場所です。

2018年09月15日
  • facebook投稿
  • twitter投稿
広告

この記事の場所から

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ