ふきや天神店に行ってみた

福岡市で、中高生を過ごしたことがある人は絶対に知ってると思います。お好み焼きの「ふきや」

記事下に地図リンク、付近の飲食店情報を掲載しています

google広告


天神店

fukiya001fukiya002fukiya003

昔、天神店はショッパーズの上にあったんですが、ネットで調べると福ビルの地下にあるようですね。(記事末に地図を掲載しています。ホットペッパークーポン登録店も近くにあるようです。2014/5/11確認。ぜひ、ご参考に!)

fukiya004

行ったのは14:00前ですが、二人ほど並んでいらっしゃいました。

fukiya005

席についてすぐ注文。おそらく基本で一番人気の「肉玉」こと、豚バラ肉と玉子が入ったお好み焼きと

fukiya006

ビールを注文しました。

fukiya007

人こそ宝のサインありますね。地元の人気タレント、山本華世さん。お隣は、天童よしみさんのサインのようです。

fukiya008fukiya009

来ました。これが、ふきやのお好み焼きです。アイフォンと比較して大きさが分かっていただけると思います。

fukiya010fukiya011fukiya012

ソースとマヨネーズは、こんなカップに入っています。これって、自家製なんですね。
ソースは、こんな感じのどろっとした粘性の高いタイプ。マヨネーズは酸味がちょびっとプラスされてるかな~。他の食材と絶妙にマッチングします。

fukiya013fukiya014

これこれ!これが、ふきやのお好み焼きの特徴。普通、お好み焼きって、ふんわりしてるもんだと思います。それが美味しさの秘密って言ってもいいですよね。ところが、ふきやのお好み焼きは、空気を一切排除したもの。焼いている時に、ぎゅうぎゅう押し付けてやくんです。でも、表面はパリッとしてて中は柔らかいです。

fukiya015

ひさしぶりに美味しかったので、食べ進めるとあれ?完食?

時代に合わせて。。。

学生時代、たくさん食べていたころですら、必死で全部食べていた「ふきや」のお好み焼き。とにかく量が多いことで有名だったんです。

ふきやで大盛りを頼む女性がいると、思わず二度見してしまう

こんな福岡あるあるで笑っていました。
でも、あのころと比べるとちょっと量が減ってると思います。管理人がちょうどよかったぐらいなので。時代に合わせて、その辺は変わっているのかもしれません。

あ、ちなみに焼き飯とか焼きそばのほうが、早く来ます。お急ぎの方は、こちらを注文したほうがいいかも。美味しいですよ

ふきや 福ビル地下店 – 天神/お好み焼き 食べログ
住所:福岡県福岡市中央区天神1-11-7 福岡ビル B1F

  • facebook投稿
  • twitter投稿

google広告

この記事の場所から

google広告

2 Responses to “ふきや天神店に行ってみた”

  1. toshi より:

    tt250rさん、コメントありがとうございます。ショッパーズの「ふきや」懐かしいですよね!

    そうなんですね。あのときは学生だったから自動的に大きいのが出てきたんでしょうね。では、ボリュームの感じは今でも変わってないんですね。もう今はあんな大きなお好み焼きは、とても食べきれませんが。(;^_^A

    福岡に帰ってこられた時は、ぜひ味わってください。赤坂、香椎、博多駅(バスセンター)にも健在のようです。

  2. tt250r より:

    ショッパーズにあったころよく行ってました

    当時学生が来ると、自動的に大盛りが出て来てたそうです

    今でも大き目と、伝えると昔の大きさの奴が出てきますよ

    東京住みだと年一回ぐらいしか、食べれませんが

    復活してよかったです

コメントを残す

*

このページの先頭へ